ビタミンc 美容液 手作り

ヘッダー画像

手作りビタミンC美容液で肌のハリ対策|美顔器の専用ジェルだと高い

TOP > 手作りビタミンC美容液で肌のハリ対策|美顔器の専用ジェルだと高い

手作りビタミンC美容液で肌のハリ対策|美顔器の専用ジェルだと高い

肌のハリ対策で欠かせないのがビタミンCの美容液。

美顔器を使ったお手入れでもビタミンCのイオン導入は定番です。


家庭用の美顔器は手軽な価格帯のものも出回るようになっていますが

美顔器本体よりも美顔器専用のジェルの方が高くつくと思いませんか?



継続して使ってこそ意味があるのに専用化粧品が割高だと

ランニングコストがかかって続けにくくなってしまいますよね。


ランニングコストがかさむので手持ちの化粧品で済ませたくもなりますが

メーカーに尋ねると 当然ながら 専用の化粧品をすすめられます。


メーカーの言い分としては 美顔器を使うと浸透力が高まるから

肌に良いものだけでなく 肌には悪いものも浸透しやすくなる。

だから 添加物を使っていない専用化粧品の方が安心というわけです。



添加物が良くないならということで手作り化粧品を使う人もいるようです。


確かに 手作りなら材料に何を使ってるかは自分で把握できるし

合成保存料や添加物などを入れなければ良いという話です。


でも、保存料不使用ということは それだけ日持ちしないということ。


特にビタミンCは壊れやすい成分なので 保存状態が悪いと

せっかくのビタミンCの美肌効果が失われてしまいます。

これでは お手入れする意味がなくなってしまいますよね。



ビタミンC化粧品は鮮度が大事というなら 少量ずつ小まめに作ればいい。

それは確かにそうなのですが 毎回作るのはちょっと面倒ではないですか?


手作りするのが好きで楽しんでやってる人なら良いのですが

そうでない人だと 続けるのが おっくうになってしまいますよね。


そんな人には凍結乾燥タイプのビタミンC誘導体を使うのがおすすめ。


ビタミンC誘導体は肌内の分解酵素と反応してビタミンCになるため

壊れやすいというビタミンCの欠点を補うものになっています。


更に凍結乾燥タイプなら保存性も良くフレッシュな状態で使えます。


凍結乾燥タイプのビタミンC誘導体を使った美容液だと

冷蔵保存で1ヶ月くらいは日持ちがします。


月一で作るくらいなら それほど負担にならずに続けられますよ。


⇒ 凍結乾燥タイプのビタミンC誘導体



リンク集

肌のハリを回復する効果が期待できるビタミンC誘導体。期待して使ってみたけれど効果を実感できずガッカリしてませんか?ビタミンC美容液は手作り化粧品の初心者でも作りやすいですが、品質の維持が難しい化粧品。ビタミンCのパワーを発揮するために気をつけておきたいポイントがあります。せっかくのビタミンC美容液、十分に効果を発揮してほしいですよね。